Event is FINISHED

自分の居場所は自分でつくる。これからの渋谷、場のデザイン|Design Scramble 2018 Talk Conference #03

Description
※申込情報は、以下の条件で株式会社ディー・エヌ・エーで利用いたします。
利用される情報:氏名、所属、職種、年齢、メールアドレス
利用目的:イベント案内の送付、受付時の本人確認及び各種手続
情報管理責任者:株式会社ディー・エヌ・エー 後藤あゆみ  

※11/21(水)登壇者追加いたしました。         
- - - - - - -



自分の居場所は自分でつくる。これからの渋谷、場のデザイン

2018年11月24日(土)渋谷を舞台に開催するデザインフェスティバル「Design Scramble」。その中で行われるトークカンファレンス「Design Scramble 2018 Talk Conference」は、日本のデザイン・クリエイティブシーンを創るクリエイターの方々にご登壇いただきます。


【登壇者】
・遠藤 直人(株式会社PORTE CCO / COHSA SHIBUYA PR)
・rose(chill & work, inc プロデューサー)
・村上 諒平(StudioBOWL インテリアアーティスト)
NEW寺澤 真理(㈱三越伊勢丹 伊勢丹新宿店 婦人・子供・学校法人MD統括部 新宿婦人営業部 TOKYO解放区 バイヤー)

#03 のセッションでご登壇いただくのは、今年6月に渋谷にオープンした、コワーキング型 Co-innovation スペース 『COHSA SHIBUYA』PRの遠藤直人さん。
今年11月末代々木上原にオープン予定のハイパー銭湯『BathHaus』を企画するroseさん。
イベントやショップ、オフィスなど様々な空間を作るインテリアアーティスト『StudioBOWL』の村上諒平さん。
日々注目のデザイナー&クリエイター・新たなる価値・ファッションの楽しさを提案・発信している、伊勢丹新宿店『TOKYO解放区』バイヤーの寺澤真理さんの4名です。
 
渋谷に次々と生まれる新しい施設、人が集う場所。
人々を引き寄せるために、魅力的なコミュニティ作りや、空間デザイン・プロダクトデザインは切り離せません。
人の行動と密接に関係する場のデザインについて、一体どのように考え形にしているのか。
これからの渋谷、若者に求められる場づくりについてお話し頂きます。

▼全体共通チケットとは

「Design Scramble 2018」のトークカンファレンス以外のプログラムに参加するには、「全体共通チケット」が必要です。
トークカンファレンスに参加くださったみなさんは、特別価格➕500円で「全体共通チケット」を購入いただけます。
「全体共通チケット」を購入いただくことで、全会場のプログラムを楽しんでいただくことができます。
各会場へ入場する際、担当のスタッフに「全体共通チケット」を見せることで、自由に出入りすることができます。
URL:https://designscramble2018ticket.peatix.com


開 催 概 要 ============================

日 時:2018年11月24日(土)14:00〜14:55
会 場:渋谷ヒカリエ 8階「8/ COURT」
トークカンファレンスチケット:1000円
公式サイト:https://designscramble.jp
主 催:株式会社ディー・エヌ・エー
特 別 協 賛:東京急行電鉄株式会社
 
========================================

** 事前にご確認ください **
本イベントの様子や参加者を撮影した写真や映像は、今後株式会社ディー・エヌ・エーの管理の元、レポート等で使用される場合があります。チケットの購入により同意を得たという前提で、写真や映像の撮影が行われることをご了承ください。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#390147 2018-11-22 10:51:09
More updates
Sat Nov 24, 2018
2:00 PM - 2:55 PM JST
Add to Calendar
Venue
渋谷ヒカリエ「8/COURT」
Tickets
一般チケット SOLD OUT ¥1,000
➕全体共通チケット(トークセッションに参加された方限定・セット購入価格) SOLD OUT ¥500
Venue Address
東京都渋谷区渋谷2丁目21−1 Japan
Organizer
Design Scramble 2018
1,646 Followers